決済代行って何ですか?

決済代行について知るには、あなたが実際にショッピングすることをイメージすればわかりやすいでしょう。

もしも、とあるECサイトでどんな物を買おうか悩んでいるとして、素晴らしいコピーライティングで胸を踊らせて、ワクワクしながら商品をながめ、写真と文面から「どんなふうに使ってやろうか」

なんて夢を膨らませていたとして、欲しくて欲しくてたまらなくなったとしたら、次にどのような行動に移りますか?

ショッピングカートに商品を放り込むでしょう。

そしていざ支払いの段階になって、現金のみしか取り扱っていないとなれば、どんな気持ちになりますか?

決済代行サービスを利用するというのは、このECサイトにより幅広い支払い方法を与えれくれることにつながります。

この時に、もしもあなたが持っていないクレジットカードしか取り扱っていなかったとしても、あなたはきっと、そのECサイトから何かを買おう!

とは思わないのではないでしょうか?

決済代行サービスで得られる利便性については理解していただけたとは思いますが、具体的にはどんなサービスなのかというと、このような複数のクレジットカードや、携帯キャリア決済、コンビニ決済などの決済を代行しているサービスなのです。

決済代行サービスをECサイトや実際の店舗が使うメリットとしては、それぞれの決済方法は、それぞれ別個に期日や入金タイミングが決められていますので、どの機関にどのような処理が必要なのか?

といった事を一つ一つ把握すておいて、個別に対応するというのは非常に便利がよくないのです。

各種金融機関が一定に決めてくれればそんな必要はないのですが、現実問題として起こりえないということから、標準的に支払い方法の多様化を行う場合、決済代行サービスを使うことが一般的なのです。

現在、多数の代行サービスがありますが、どのような基準でえらぶべきかなどについて紹介してあるサイトをご紹介します。

多数の決済代行のサービスがあります

こちらのサイトで調べる方法が効率的でしょう。